2016年11月16日栃木県ツアー開催レポート

11月16日、栃木県のツアーが行われました。
主催の「広がれ、こども食堂の輪!」全国ツアーin栃木実行委員会より報告をいただきましたので、ここで共有します。満員の約 200名が参加し、地元下野新聞のほか全国紙からも取材があったそうです。
参加者の声&ツアーを終えた感想を紹介しますと、

* * * *

(参加者アンケートより)
「基調対談では違う地域で違う形で始まり、目的をもって取り組みを続けている2つのこども食堂の話が聞けて良かったです。形は違っても思いは同じ所にあると感じました。」
「施策、実際の活動内容、アウトプットの場(具体的なビジョン)と、段階的な内容構成で深い学びが出来ました。いろんな方のお話を聞いて情報を得ることが出来ました。」

(ツアーを終えての感想)・・・ツアーin栃木事務局の若年者支援機構さまより、
今回実行委員としてご参加くださった団体の皆様やご協力いただいた企業の皆様と今後も連携を図り、県内でよりこども支援の取り組みを強めていきたいと考えています。

また、参加して下さった方から実際にボランティアを始めてみたいというお問い合わせや、自治会等からこども食堂の話を聞きたいというお話も頂いています。実際に行動を起こしやすいという利点を生かしこども食堂の輪がこれからもっと広がっていくと感じています。

* * * *

関東圏では初のツアーとなりました。
栃木発で地域の子どもを見守り・育てるつながりの輪が広がっていくことに期待しています!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、大勢の人
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)画像に含まれている可能性があるもの:1人以上