2016年12月3日岐阜県ツアー開催レポート

12月3日は岐阜県のツアーが開かれ、こちらも満員御礼、約300人の方が参加されました。

「こども食堂」「学習支援」「居場所」をキーワードに、子ども達を支える地域の力について考える大会になりました。
主催事務局のぎふNPOセンターさまからは、

「これから支援を始めたいという団体とつながれたことが良かった。県外の方、行政職員などと新しい出会いがありました。」

との声をいただきました。

さらに参加者の声を一部紹介しますと、、

* * * *

・豊島(栗林さん)の話で、地域の住民を巻き込んでいく事が大切という点、とても共感できた。子どもの場所づくりが大切だと思えた。
・「人を頼る力」というのは、目から鱗が落ちました。「人とのつながり」を作ることが一番の人間教育ですね。子どもの貧困に職場で取り組んでいる人の言葉はやはり力があります。
・大変多くの人や団体が一同に集まったこと自体に大きな意義があると感じました。
・まずはやってみます!来てよかったです!

* * * *

きっかけを得て一歩踏み出す、そんな時間になったようです。

画像に含まれている可能性があるもの:3人
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、室内